スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

チェリーアイの再発と思ったら・・・・

LOCOが家族となって2年がたちました。

多頭飼いに憧れてた私。
でもmomoは思った以上にやんちゃでトレーニングにもお金がかかる。
まだまだ先かなぁ・・・・・と思ってた頃。

ふらっと立ち寄ったららぽーとで出会ったチョコタンのスムチー。
ネットでは見たことあったけど、実際に会ったのははじめてだった。

実はミニピン好きのパパさんがはじめに出逢い、釘付けになったのです。
今までは、可愛い子がいても抱っこすると情が出てしまうから抱っこしたことなかったんです。


でも、きっとこの日運命の出逢いをしてしまったのでしょうね。

私達はLOCOを抱っこしてしまったの。

LOCO


それでもmomoが避妊手術を終えたばかりということも引っかかり、不安がいっぱいで決断できず。
何度も何度もショップを通ってました。

「今日、いなかったら諦めようね」と同じような会話を何度もしたこと覚えてます。

でもなぜかいつもいる。
そしてショップの方がとっても親切でいろんな相談にのってくれて、家族として迎え入れることを決めたのです。

日取りも決めた直後、LOCOに目の病気が見つかり・・・・・

「チェリーアイ」でした。
眼の内側にある普段は見えない瞬膜が腫れて飛び出してしまう病気なのですが、これは遺伝的な要素が強いと言われています。

ショップの方は契約を解除しブリーダーさんへ返す段取りも出来てたとか。
ママはたくさん悩んで悩んで、結論を出せない中パパと姫は驚くほど冷静だったこと覚えてます。


「なんで悩む必要があるの?もぅ家族にするって決めたじゃん!」って。


そんな後押しもあって家族となったLOCOだけど、チェリーアイは両目に出現。

LOCO

momoLOCO

日によっては真っ赤に腫れ上がってる日もあって・・・・
大きくなるまでは点眼薬で炎症を抑えるだけ。
それでもかかりつけの獣医さんによって上手に瞬膜を戻し入れてくれることもあったり。


また時間がたつと自分でこすって出てしまう。
ある程度成長がとまったら、手術の予定でした。
でも、信じられないかもしれないけど・・・・
自然と治ってしまったのです。


まだ1歳の頃は、治ったと思ったら朝起きるとまた出てたり。
そんな不安定な時期を過ごしながらも、ここ1年は再発もなく完治したと思ってました。


そしたら、数日前のこと。

朝起きたらLOCOのチェリーアイがぁぁぁぁぁ・・・・

LOCO

右目に出現してたのです。

LOCO

ショックでした。夜中にたくさん擦ったのかなぁ。どうしてかなぁ。

何度か瞬膜をおさめようとチャレンジしたけど無理。

諦めかけたら・・・・・

なんと姫がちょっと強引?だったらしいけどかかりつけの先生のように上手に瞬膜を戻してしまったの。



これで一件落着です。
辛い辛い手術の心配もなくなりほっとしました。

姫に感謝です☆







ランキングに参加していますポチ↓っと応援クリックlお願いします☆

にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

2009/11/16 17:08 | 病気COMMENT(18)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

うわぁ~、これは一緒に住んでいるからこそできる愛情ですね。手で戻す?
チェリーアイも実際見たことがないので、どうなるのかさっぱりわかりませんが、パピィの頃、引き取ってから家族の愛情で治ったことや、今回の事、LOCOちゃんにも伝わっていたのかな?
家族の愛情の深さがすっごく伝わります。LOCOちゃんよかったね。

No:1213 2009/11/16 18:10 | naopi #- URL編集 ]

LOCOたん大丈夫そう?でよかった。
姫ってなんかスゴイよね!どうやったのかな?
愛のパワーかな!きっと!
だけど心配だったでしょう。本当によかったね。

No:1214 2009/11/16 19:26 | チョコママ #- URL [ 編集 ]

子供の純粋さってすごいよね・・・
大人の慎重な考えに勝ってしまう事って多々な気がする。
姫が上手に入れる事ができるんだもん。
これからはLOCOのチェリーアイとは上手に付き合っていけるかもね。

でもさ~これがmomoやKINGだったら自分達じゃ無理だよね 笑

No:1215 2009/11/17 00:08 | kazu☆ #- URL [ 編集 ]

タイトル見てびっくりしたけど、 戻って良かった~!
こういうのって子供のほうが容赦ないから上手く出来たりするんだよね。
見て吸収も早いし。

アヤさんも姫ちゃんに教わって頑張るのだ~!

No:1216 2009/11/17 11:19 | みやきち #- URL [ 編集 ]

LOCO君チェリーアイだったんですね。
でも姫ちゃん、さすがです!!
きっと私も躊躇してしまってバタバタ焦りまくってたと思います。
アヤさんも心強いですね♪

パパさんと姫ちゃんの「なんで悩む必要があるの?もぅ家族にするって決めたじゃん!」って言葉にウルってきてしまいました。
LOCO君とっても素敵な家族に迎えられて幸せですね。

No:1217 2009/11/17 15:32 | miho #gl4aHH6Q URL編集 ]

LOCO君、姫女医が付いてるから大丈夫!
それから・・・素敵な家族もね♪
家族に迎える時の話し・・ちょっと似てる所があって
Kloseを迎えに行った時の事を、思い出しました。。
momoちゃんって、素敵なお姉ちゃんも居るし
LOCO君、幸せだね☆

No:1218 2009/11/18 18:26 | Klose #P7ldfwG2 URL編集 ]

ご無沙汰してます。
チェリーアイ、初めて聞きました。
遺伝要素が大きいということは、
チワワちゃんに多い病気なんでしょうか?
一年ぶりに再発とのことですが、
どうぞ気を落とさないでくださいね。
でも、戻せてホント良かった。
今後も再発しないようにお祈りしてます。

No:1219 2009/11/19 00:04 | ちょこたんママ #- URL [ 編集 ]

チェリーアイ?
はじめてききました。思わずネットで検索しちゃった。
もどってよかったですね。
というか、姫ちゃん、お手柄!!
凄すぎます!!

No:1220 2009/11/19 02:00 | ちゅう #- URL編集 ]

チェリーアイ、お客さまからたまに聞くことがあります。
遺伝的要素が強いっていうのは知らなかった。
姫ちゃん、すごーい。
LOCOくん、心強いお姉ちゃんが居て幸せね!

No:1221 2009/11/19 22:02 | Sapphire #V.3ZU2sI URL編集 ]

☆naopiさん☆

お返事遅くなってごめんなさい。
はい。手で治しちゃいました。これで手術の心配なくって一安心です。
2頭目って、うちの子でホントに幸せだったかなぁ?一人っ子のお家で何でも独り占めのほうが幸せだって思うのかなぁ・・・とか悩んじゃうんです。
でも、お姉ちゃんと遊んで楽しそうにしてる姿をみるとほっとします。

No:1222 2009/11/22 17:46 | アヤ #- URL編集 ]

☆チョコママさん☆

お返事遅くなってごめんなさい。
ホント・・・良かった~。朝起きて、LOCOを見た瞬間、すっごく落ち込んだの。でも、姫のお陰でよかったよ。

No:1223 2009/11/22 17:48 | アヤ #- URL編集 ]

☆Kazuちゃん☆

返事遅くなってごめんね。
そうだね。実は姫が治したのはこれで2回目なの。
だからもぅ安心だね。姫がいてくれれば心強いよ。
そぅそぅ!momoやKINGじゃ大変。笑

No:1224 2009/11/22 17:50 | アヤ #- URL編集 ]

☆みやきちさん☆

お返事遅くなってごめんなさい。
そぅ~。子供の方が容赦ない。笑
姫はもぅ自信満々で次も私が治すから~っていう勢い。
私が習う出番なしだよ。汗

No:1225 2009/11/22 17:52 | アヤ #- URL編集 ]

☆mihoさん☆

お返事遅くなってごめんなさい。
LOCOは生まれてすぐにチェリーアイと診断され・・・
パピーの頃はお出かけするとよく病気のこと聞かれてました。あの頃は、そんなLOCOが普通に思ってたのに今写真を見ると痛々しいですね。
幸せって思ってくれてたら何より嬉しいです。

No:1226 2009/11/22 17:55 | アヤ #- URL編集 ]

☆Kloseくんのお世話係りさん☆

お返事おそくなってごめんなさい。
Kloseくんも迎えるときにいろいろあったのでしょうか?たくさんのワンちゃんがこの世にいる中、お腹に宿る赤ちゃんと同じくらいの運命的で引き寄せられるものがあるんでしょうね。
幸せだなぁって思ってくれてたら何より嬉しいです。

No:1227 2009/11/22 18:04 | アヤ #- URL編集 ]

☆ちょこたんママさん☆

お返事遅くなってごめんなさい。
お久しぶりです。
ブログ再開とっても嬉しいです。
ちょこたんちゃんいろいろあったみたいですね。
でも良い経過で嬉しいです。
チェリーアイはチワワにも多いですがビーグルやボステリなど比較的目が大きくて飛び出てる犬種に多いのでしょうか。
手術をしても再発の可能性はある病気なので、覚悟が必要なのです。遺伝的な病気だからこそブリーダーさんに返すのはとても嫌でした。
これからもうまく付き合っていきたいと思ってます。

No:1228 2009/11/22 18:09 | アヤ #- URL編集 ]

☆ちゅうさん☆

お返事遅くなってごめんなさい。
チェリーアイ私もLOCOがなって知った病気なんです。
姫がいるのでとりあえず一安心です。

No:1229 2009/11/22 18:11 | アヤ #- URL編集 ]

☆Sapphireさん☆

お返事遅くなってごめんなさい。
私はいまだ、LOCO以外でチェリーアイの子に実際会ったことはないんです。
だから少ない病気なんでしょうか・・・
でも姫がいるのでとても心強いです。
でもいつもおもちゃのようにギュっとされてますからLOCOはどう思ってるのでしょう。笑

No:1230 2009/11/22 18:15 | アヤ #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。