スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

チェリーアイの再発と思ったら・・・・

LOCOが家族となって2年がたちました。

多頭飼いに憧れてた私。
でもmomoは思った以上にやんちゃでトレーニングにもお金がかかる。
まだまだ先かなぁ・・・・・と思ってた頃。

ふらっと立ち寄ったららぽーとで出会ったチョコタンのスムチー。
ネットでは見たことあったけど、実際に会ったのははじめてだった。

実はミニピン好きのパパさんがはじめに出逢い、釘付けになったのです。
今までは、可愛い子がいても抱っこすると情が出てしまうから抱っこしたことなかったんです。


でも、きっとこの日運命の出逢いをしてしまったのでしょうね。

私達はLOCOを抱っこしてしまったの。

LOCO


それでもmomoが避妊手術を終えたばかりということも引っかかり、不安がいっぱいで決断できず。
何度も何度もショップを通ってました。

「今日、いなかったら諦めようね」と同じような会話を何度もしたこと覚えてます。

でもなぜかいつもいる。
そしてショップの方がとっても親切でいろんな相談にのってくれて、家族として迎え入れることを決めたのです。

日取りも決めた直後、LOCOに目の病気が見つかり・・・・・

「チェリーアイ」でした。
眼の内側にある普段は見えない瞬膜が腫れて飛び出してしまう病気なのですが、これは遺伝的な要素が強いと言われています。

ショップの方は契約を解除しブリーダーさんへ返す段取りも出来てたとか。
ママはたくさん悩んで悩んで、結論を出せない中パパと姫は驚くほど冷静だったこと覚えてます。


「なんで悩む必要があるの?もぅ家族にするって決めたじゃん!」って。


そんな後押しもあって家族となったLOCOだけど、チェリーアイは両目に出現。

LOCO

momoLOCO

日によっては真っ赤に腫れ上がってる日もあって・・・・
大きくなるまでは点眼薬で炎症を抑えるだけ。
それでもかかりつけの獣医さんによって上手に瞬膜を戻し入れてくれることもあったり。


また時間がたつと自分でこすって出てしまう。
ある程度成長がとまったら、手術の予定でした。
でも、信じられないかもしれないけど・・・・
自然と治ってしまったのです。


まだ1歳の頃は、治ったと思ったら朝起きるとまた出てたり。
そんな不安定な時期を過ごしながらも、ここ1年は再発もなく完治したと思ってました。


そしたら、数日前のこと。

朝起きたらLOCOのチェリーアイがぁぁぁぁぁ・・・・

LOCO

右目に出現してたのです。

LOCO

ショックでした。夜中にたくさん擦ったのかなぁ。どうしてかなぁ。

何度か瞬膜をおさめようとチャレンジしたけど無理。

諦めかけたら・・・・・

なんと姫がちょっと強引?だったらしいけどかかりつけの先生のように上手に瞬膜を戻してしまったの。



これで一件落着です。
辛い辛い手術の心配もなくなりほっとしました。

姫に感謝です☆







ランキングに参加していますポチ↓っと応援クリックlお願いします☆

にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

2009/11/16 17:08 | 病気COMMENT(18)TRACKBACK(0)  TOP

パパの手術

今日はmomoLOCOのネタじゃないけど・・・

病気といってもmomoLOCOじゃなくって筋肉バカ(これは褒め言葉です)なパパの話。



実は数年前から左足に血管が浮き出たようなボコボコがあってね。
そぅ!比較的年配の女性になりやすい「下肢静脈瘤」

まさかと思ったけど、先月の終わりに受診して「下肢静脈瘤」と診断されました。
毎日鍛えてるパパさんがなるなんて驚き!


そして昨日、無事にオペが終わり本日退院してきました。
術後の状態で1泊か2泊か・・・って言われたけど、何の問題もなく1泊で帰ってきました。

でも、さすがにメスを入れた左足。痛いみたい。弾性包帯でグルグル巻きの左足。
痛々しい。当分はmomoのジャンピングを恐れて隔離されてます。(もちろんパパさんがね)

パパの足

いつ見ても細い!ママより細いんです。どんなに鍛えても足は太くならず困ってます。


でもパパには強い見方のドラクエさんがあるからね!
当分は自宅療養になるので、ゲーム三昧になるんでしょう☆


ママの厄を全部かぶってくれてる?パパさん。
ママは大病知らずなんですが、何かとパパにはいろいろあるんですよね。
パパさんこれで3回目の入院です。

momo

momo

momoはママとねんね。





ランキングに参加中☆ポチっと応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ
にほんブログ村


2009/07/15 22:00 | 病気COMMENT(12)TRACKBACK(0)  TOP

momo☆報告

momoちゃん病院受診してきまして・・・

先生より「10日でこんなにキレイになるなら大丈夫!もし腫瘍だったらもっと時間かかるし何よりまだ若いから、きっと舐めたことによって炎症して血ウミがたまったのでは?」とのことふるーつ☆Cultivation・キラキラ星

まぁ、先生も絶対ってことは言えないよ!って言われたけど、これからもmomoやLOCOの異変に早く気づいてあげられるように努力しようって誓ったのですキラキラ

今回の件で、ワン友さんにたくさん支えていただきましたLOVE先輩ワン友さんなどがいなければ、私はもっと不安でパニックになってしまったことでしょう。
ワンコを通じて出会えたお友達に感謝の気持ちでいっぱいです。
「ありがとうございますキラキラ
相変わらず、子供やワンコのこととなると冷静さが欠けてしまって今回もちょっと大袈裟に心配しすぎてしまったかなぁと反省もあるけど・・・
でも結果が良かったから言えることだしね汗;でも心配かけちゃってすみませんでした汗とか



2008/06/10 13:10 | 病気COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

momoのオデキ

またもやお久しぶりな更新になってしまいましたorz
もっと頻繁に更新したいと思っているのに、なかなかパソコンの前に座ることができず汗とか
忙しいって一言で終わらせることは嫌いなのですが、時間足りません。
それに、それにちょっと不安で気が乗らない日々を過ごしていたのですえーん

実はmomoちゃんの右前足がプックリと腫れてしまったのです汗;;
慌てて病院受診したら・・・
「まだ若いから腫瘍じゃないと思うけど心配だねぇ」と。
ママは軽くパニックですjumee☆whyLだって、ちょっとバイキンでも入っちゃったかなぁ位な気持ちで受診したからまさか・・・腫瘍?だなんて。

全然気づかなかったの。でも・・・momoが舐めて患部の毛がきれいになくなって発見bikkuri01

だからけっこう前から腫れてたのかどうなのか・・・いつも一緒にいるのに気づかなかったなんてごめんね。

DSC03462.jpg


抗生剤を10日間飲んで、軟膏を塗って様子をみることになりましたメディカル
避妊オペ以来のエリザベスカラー生活。
DSC03464.jpg


かゆくてもかけない・・・不敏ですorz

DSC03457.jpg

パパのお下品な足・・・見えないことにしておいて下さい笑

このエリザベスカラー生活、パパママにとっても最悪なものだったのです。
初日、「カタカタカタカタ・・・・」と耳を掻きたいがために爪がカラーにあたり、うるさいうるさい汗とか
夫婦で寝不足になりました。

毎日薬を飲み・・・みるみる腫れは引いて今じゃ、すっかり完治です。
まだ受診してないのでハッキリとは言えませんが一安心ですキラキラ(ピンク)

今まで健康そのもので、momoはこのまま長生きしてくれる親孝行なワンコだと思い込んでいた私・・・
けっこう凹みました。パパと2人「momoには長生きしてもらわないと困るんだよ」と語り続けました。

これからもmomoLOCOの変化に早く気づき、健康管理に努めたいと思いますbikkuri01



 ↓ランキングに参加中です↓
↓ポチッとよろしくお願いします↓

にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ

1日1回ポチッとクリックお願いしますLOVE



2008/06/05 12:07 | 病気COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。